サイトマップ

学校教育推進事業

千葉県社会保険労務士会では学生を対象に出前授業を行っております。

昨今の学生を取り巻く環境は非常に厳しいものがあり、就職難・雇用のミスマッチ・年金への不信感・高齢化への不安と将来に対して不安だらけの時代です。 そこでこの「出前授業」では正しく労働・社会保険制度を理解して、働くことの意義、働くことの楽しさを学生の皆さんに知ってもらい、快適な職場生活を送っていただけるよう基礎知識をお話ししています。

テーマ例

  • 労働条件通知書と給与明細書の見方
  • 職場のルール、労働基準法、就業規則
  • 社会保険、労働保険の基礎知識
  • 求人票から見える会社
  • いろいろな就職パターンと年金・給料

出前授業の実績

H30年度

令和2年9月16日、千葉県立関宿高校での出前授業。今年度の高等学校出前授業は、新型コロナの影響で異例ずくめ。事前打合せも電話OKでしたが、学校の担当も変わり、講師の小島会員と通常なら夏休みの7月28日に打合せに出向きました。大人数での講義を避ける為に4クラスを2つに分けることを希望されており、話し合いの結果多目的教室で5限と6限の2回の授業を行うことになりました。講義は学校が企画する全8回のキャリア講座の初回で、「働く時の基礎知識」として法令や社会保険のしくみを実例も交えて行われました。小島会員は連合会テキスト中心に、数字や写真の資料はパワーポイントを利用し、求人票の見方、離職率や生涯賃金の話、労働条件通知書の内容と就職を控えた生徒たちの身近な内容を中心に進めました。また、給与明細書の控除項目から社会保険のあらまし等を、クイズで生徒たちに興味を持たせながら上手に話されました。そして、困った時の相談先の紹介。一人で抱えこまず、家族や母校の先生、公的機関そして社会保険労務士(近所に住む知識のあるおじさんですとおっしゃっていました!)に気軽に相談して欲しいと締めくくられました。途中10分ほど休憩が入ったとはいえ、連続2回の講義は大変だったと思います。でも休憩中に担当教諭から生徒の疑問点を教えてもらい、すぐに2回目に生かされていたのは流石でした。コロナ渦で異例ずくめの出前授業でしたが、これからは複数回の実施やリモートに対応した講義も増えていくかもしれません。しかしこんな時だからこそ、正しい知識がこれから社会に出ていく高校生たちには必要です。すべてに対応できる訳ではありませんが、試行錯誤を続けながら新しい形の出前授業が求められていると感じました。

令和2年9月29日、千葉県立桜が丘特別支援学校において、千葉支部の森慎一講師による出前授業が実施されました。通常の高校課程を履修している、肢体不自由の生徒さんで、学習・労働意欲が強く、事前学習も良く出来ていました。授業では、「求人票の見方」「最低賃金」「保険・年金」と生徒さんの関心のある内容から労働法へと分かりやすく話を展開していました。コロナ禍での開催で、事前打合せもメールでのやり取りでしたが、学校側には生徒・講師の席にも配慮していただき、無事に終える事が出来ました。

令和2年10月5日、千葉県立市原緑高等学校の出前授業を行いました。今年度の出前授業はコロナの影響で事前打ち合わせができないぶっつけ本番となりましたが、担当講師の日高先生が前年も担当された高校ということで、滞りなく授業を行えました。連合会のテキストのすべての内容を短い時間の中かいつまんで説明するという神業的な講義に生徒さんたちもしっかりと耳を傾けて聞いている様子が印象に残りました。様々な行事がなくなってしまった高校生たちにとって有意義な時間となったことでしょう。

令和2年11月11日、千葉県立矢切特別支援学校にて高等部の生徒23名を対象に船橋支部の廣末高明講師による出前授業が行われました。
学校側の協力のもと、全員のマスク着用・ソーシャルディスタンスの確保・アクリルパネルの設置等、新型コロナウィルス感染拡大防止対策を十分に講じたうえでの授業実施となりました。
ご自身で用意した小道具を使い、病院で保険証を出す疑似体験してもらうなど随所で廣末講師らしい工夫も見られ、生徒さんにとっても記憶に残る授業になったと思います。 
「自立とは、自分で立つことだけでなく困っている人が助けてもらって立ったとしても自立なんだ。みんなで支えあって生きていくということが大切なんだ。」真っ直ぐにメッセージを伝える廣末講師の姿はとても印象的でした。

平成30年度 27校

  • 県立関宿高等学校

    9月16日

  • 県立市川特別支援学校

    9月24日

  • 県立桜が丘特別支援学校

    9月29日

  • 県立市原緑高等学校

    10月5日

  • 県立矢切特別支援学校

    11月11日

  • 県立沼南高柳高等学校

    11月12日

  • 県立松戸向陽高等学校

    11月19日

  • 県立京葉高等学校

    11月26日

  • 県立流山北高等学校

    11月26日

  • 県立飯高特別支援学校

    2月 8日

  • 県立香取特別支援学校

    3月4日

  • 県立湖北特別支援学校

    3月4日

  • 令和01年度実績

    23校

  • 平成30年度実績

    27校

  • 平成29年度実績

    25校

  • 平成28年度実績

    20校

  • 平成27年度実績

    22校

  • 平成26年度実績

    18校

  • 平成25年度実績

    14校

  • 平成24年度実績

    10校

  • 平成23年度実績

    8校

  • 平成22年度実績

    4校

費用

講師料等、費用についてはお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

「出前授業」のお問い合わせは、千葉県社会保険労務士会 TEL 043-223-6002まで、ご連絡ください。